スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

センチメンタル

本格的な秋の訪れと、生理前の情緒不安定が相まって、
近ごろは少し情緒不安定気味な気がする。

二十数年生きて学んだことだけど、
私の情緒不安定は、喜怒哀楽のうち
「哀」の部分が異常に強くなるみたい。

「箸が転がるだけで笑う」
なんて言うけど、私の場合は、
箸が転がるだけで哀しくなるくらいだ。
色んなものを見て、すごく切なくて、泣きそうになってしまう。
ひどい時には号泣することもある。

例えば今日は、平原綾香の歌を聞いて号泣した。

「ありのままでずっと 愛されてる」

この部分が、ものすごーーく心に沁みた。

小さい頃から抱えてたものとか、
学生時代の悩んでた頃とか、
現在の自分のこととか、
いろんなことを思った。

そんな秋の夜。
センチメンタル。
サトミ * 日常 * 23:15 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:15 * - * -

コメント


 サトミさん、ひさしぶりね!!
 今日は寒いくらいだけど風邪は大丈夫ですか?

 秋ってそういう気分になるよね。それに2、30代の頃を振り返ると、私も急に哀しくなって泣いたり、さだまさしの歌を聴いてよく泣きました。

 今でもよく感動して泣いたり、もらい泣きしたりだけどね。

 私の場合は、喜んだり楽しんだりも強いので、なんとかだけど……サトミさんも、それだけ感受性が豊かなのだと思います。

 

 
Comment by ちこ @ 2007/09/30 5:36 PM
ちこさん、こんばんは。
こちらでは久しぶりですね(^ー^)

共感していただき、ありがとうございます。
感受性が豊か、と言っていただけると非常にありがたいです。

秋はセンチメンタルな気持ちになりますよね。
秋は涙が流れやすい季節なのではないかと、
勝手に分析してます。
「祭り(=夏)の後の切なさ」みたいな感じで。
はい。

急に寒くなりましたので、
ちこさんもお体にはお気をつけくださいね。
Comment by @ 2007/09/30 11:28 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ