スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

『夜のピクニック』

夜のピクニック
夜のピクニック
恩田 陸

久々に読んだ歴史モノ以外の小説。
高校の伝統行事「歩行祭」(全校生徒が24時間かけて80キロを歩くもの)を舞台にしたお話。
この歩行祭のモデルは、実は地元茨城の水戸一高のものだったとはビックリ!

ただ歩くだけ。
そう考えると単調な気もするけれど、私の高校時代にも、こういうイベントがあれば良かったなーって思ってしまいます。
水戸一高が羨ましい!!(笑)

全ては生ものだと思います。
人もモノも風景も想いも。
その時でなければ存在し得ないもの。
それらが織り交ざって、世界が構成されているんだと思います。
その時、その場所でなければ感じられないもの、見ることができないもの。
そういうのを大切にしたいよね。

高校時代が遠い昔になってしまった人にも、
受験勉強に追われる高校生たちにも読んで欲しい一冊です。
サトミ * 読書 * 17:52 * comments(2) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:52 * - * -

コメント

私も恩田陸さんの「夜のピクニック」で初めて、
水戸一高に歩行祭なるものがあると知りました。
茨城のことはけっこう知っているつもりだったのに、不覚です。

私も歩いてみたかったなぁ。
きっと色んなドラマがあるんだろうなぁ。
Comment by Sho @ 2006/11/14 11:57 PM
Shoちゃん

うんうん。
私も歩いてみたかったなー。
もちろん、今から歩くのもいいだろうけれど、
高校時代にしか感じられないものってあるだろうからね。

ただ、水戸一高は・・・賢すぎて私じゃ入れないかもなぁ(苦笑)
Comment by サトミ @ 2006/11/16 8:34 AM
コメントする









トラックバック

宮崎ロイヤルホテル

宮崎ロイヤルホテルについてのいい情報をお知らせしています。

From 宮崎ロイヤルホテル案内 @ 2007/05/25 5:03 PM
このページの先頭へ