スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

揺れる・・・

様々考えるところがあって、
来年から生徒と直接関わる業務から離れようと思っている。
というか、そのつもりで異動願いを提出した。

最も大きな理由は、現在の生徒と関わる仕事は、
精神的、肉体的、時間的な拘束があまりに大きいから。
もちろん、そういった労力の分、得るものもとても大きいのだけれど、
受け持っている仕事も生徒と関わるものだけではないし、
この仕事だけにエネルギーを注ぐつもりはないので、
人生の側面、様々な要素を天秤に掛けて導き出した結論・・・のはずだった。

でも、生徒を目の前にすると、決心が鈍ってしまいそうになる。
やっぱり私は生徒が好きだ。子どもが好きだ。教育という仕事が好きだ。

この辺のジレンマは、なかなか消えそうにないな。
だけど、これは中長期的なことを考え、出した結論だ。
目の前のことも大事だけど、本当にやりたいことをやるためには、
少し遠回りに見える道の方が実は最短なのかもしれないな、と。
そう考えたわけです。

生徒たちと過ごす時間。
センター試験まであと1ヶ月。
残りわずかだけど、精一杯寄り添って過ごしたいと思う。

ま、そもそも、私の異動希望が叶うとも限らないんだけどね。
叶わなかったら、それはそれでいいかもしれない思ってしまう私もいる。
はい。とても気持ちが揺れています。
サトミ * 仕事 * 23:44 * comments(2) * trackbacks(13)

休日出勤

今日は休みですが、これから会社に行く予定です。

今は何かと慌しい時期で。
しかも、近ごろ集中力が低下しているのか、
普段なら1時間でできることに2時間以上掛かってしまっている。

いや、集中力・・・というのは都合のいい言い訳なのかもしれないな。
近ごろは、仕事に対して、マイナスの気持ちがかなり強くなっている。
会社の方針とのズレは広がる一方だし。
ここで出来ることの底も見えてきたし。
う〜ん・・・。どうしたものだか。

と、悩みはしても、しっかり考えようとしない近ごろの私。
(だって考えると疲れるんだもん、なんてのが言い訳。)

でも、これも仕事を前にしたら甘えかもしれない。
まずは目の前にあることを何とかやり遂げないと。
考えるのはそれからだね。

ではでは、一仕事がんばってきまーす!


ご協力宜しくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ

人気blogランキングへ

ありがとうございました。
サトミ * 仕事 * 11:33 * comments(2) * trackbacks(0)

新入社員がやって来た。

4月は新しい一年の始まり。
我が職場にも新入社員がやって来た。
そして、来週末には内定の出た次年度新入社員が早速研修としてやって来る予定にもなっている。

今年、私は、研修担当という仕事を頂き、新入社員を直属の部下として任されることになった。
正直な話、自分のことだけでもいつもギリギリで、それに生徒のことが加わればもう手一杯だ。
さらに新入社員の教育となると、きっと大変なことになることは目に見えている。

だけど、大変なことは成長のための大きなチャンスでもある。
この1年は正念場になるだろう。

実を言うと、この2年間、同じことを思い、嫌な仕事からも逃げずにやってきたつもりだ。
だけど、正念場はまだ続く様子。
成長のチャンスは限度がないのか、それとも今はそういう「時」なのか。
本音を言えば、そろそろ楽したいなーという甘えも、少しはある。
でも、こんなことで負けてたまるか!という気持ちもある。
なので、出来る範囲でやってみようと思っている。

ところで、私が目指す新人研修は、背中で教えること。
口での説明や後々のフォローも必要ではあるけれど、
まずは態度・行動で示せるようになりたいと思っている。

生徒や新入社員と一緒に、私もまだまだ成長中。
がんばるぞー!!


ご協力宜しくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ

ありがとうございました。
サトミ * 仕事 * 08:59 * comments(0) * trackbacks(0)

社会人も3年目

早いもので、今年で社会人も3年目。
働き始めた頃は、とりあえず1ヶ月続けられればいいや、
なんて思っていたけれど、気付けば、もう3回目の春。

仕事内容の、全体像みたいなのが掴めてきて、
手を抜くポイントを覚えてきたというのもあるけれど、
近頃は、わりと余裕を持って働けるようになってきた。
予備校で、生徒や保護者と日々接していくことは、
気力と体力の要る仕事だと実感しているけれど、
誤魔化しじゃなくて、楽しいなーって思う。

疲れつつ、楽しみつつで、気付けば3年目。
つくづく思う。
時間が過ぎるのは、あっという間だ。

仕事を続けてきて分かったことがある。
私は、きっと、この先、教育という仕事に飽きることは無いんじゃないかと思う。
それに、きっと、生徒や幼い者への愛情が尽きることもないんじゃないかと思っている。
私は、色んなことに理由を付けたがる性質だけど、これについては、近頃、理由もなく、そう感じるようになってきた。
ただただ、私は、人が好きで、教育という仕事が好きなんだと思う。
形はどうあれ、そんな大好きな教育の仕事に携わっていられるのは、とてもとても幸せなことだ。

だけど、その分、矛盾もある。
私が伝えたいのは、大学に合格するためのノウハウではなくて、
もっと、きっと別のものだったはず。
仕事に励み、生徒を想うほどに、そんな矛盾が大きくもなる今日この頃。

それにしても、白と黒とじゃ分けることができないグレーゾーンもあるもんだ。
というか、大体のものが、程度の差はあれ、グレーなのかもしれない。
それも、社会人生活を通してわかってきたことかもしれない。


ご協力お願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ


ありがとうございました。
サトミ * 仕事 * 21:56 * comments(4) * trackbacks(0)

水の中で思うこと。

どうも、近頃しっくりこない。
私と私の周りとの間に、壁が出来てるような感じ。
きっと、これが不協和音てやつ。

なんでだろう?
どうしたんだろう??

花粉症を発症するし、近頃、少し不調です


どうもスッキリしないので、
仕事帰りに、泳ぎに行ってきた。

水の中はいい。
水の中は、しっくりした。
今日の居場所は、ここだったらしい。


いつも、いる場所。
大学受験予備校の進路指導という仕事。
365日、いつもそれがしっくりすれば、最高だな。
だけど、晴天ばかりじゃないのが人生か。
それとも、場所の問題か。
白か黒かの世界じゃないけれど、たまに白黒つけたくもなる。

そういえば、昔読んだ本に、こんなことが書いてあった。

女性が、恋愛事で、白黒ハッキリつけたい!と思って動いた時、
大抵の場合、結果は黒になる。

これは納得。
そう思うこと自体が、黒の証拠なのかもしれない。


明日は晴れると嬉しいな。
でも、曇りや雨でも、きっと嬉しく思えるはず。


明日も、国立前期合格発表が続く。
全力で生徒を受け止める準備をしておかないと!


ご協力お願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ


ありがとうございました。
サトミ * 仕事 * 23:31 * comments(0) * trackbacks(2)
このページの先頭へ